筋力と柔軟性!ハムストリングス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開脚や前屈にも影響するハムストリングスの柔軟性!
柔軟性を高めるなら、継続的なストレッチが有効です。
そのほか、鍛えた後もしっかりストレッチを取り入れることで、筋肉の回復を早める効果が期待できます。

【メリット1】
怪我の予防ができる
ハムストリングスはかたいままにしておくと、肉離れなどの怪我につながってしまいます。
使ったらしっかりと伸ばして柔らかくすることが、怪我の予防にもつながるのです。
スポーツをする人で怪我が多い人には筋肉や関節がかたいという特徴もあります。
意識的にストレッチを取り入れるといいです!

【メリット2】
疲労がたまるのを防げる
運動したり筋トレしたりする人は特に、ハムストリングスをストレッチすることが大切です。
ハムストリングスを使ってそのままにしておくと、どんどん疲労がたまっていきます。
それにより、日常の中での倦怠感や足の痛みを感じる場合もあるでしょう。
日頃からストレッチをすることで、血行を良くして疲労がたまりにくい体を目指せます。

【メリット3】
スタイルアップの可能性も!?
ハムストリングスのような大きい筋肉をストレッチすることで、基礎代謝が上がり、スタイルアップにつながるというメリットもあります。
筋肉を動かして血流が良くなることで、普段のカロリーの消費が上がる可能性があるのです。
それにより、脂肪を落とす助けになる可能性もあります。
また、ハムストリングスがかたいと姿勢が悪くなり、日常の生活で腰への負担が高くなります。
猫背になったり歩き方がおかしくなったりする可能性もあるのです。

【メリット4】
パフォーマンスが上がる
ストレッチをすると筋肉を柔らかくできるので、パフォーマンスアップにもつながります。
というのも、常に硬直している筋肉は、いざというときにパワーを出せないし、壊れやすいのです。
逆に、普段はリラックスしていて柔らかい筋肉は余計な力も使わず、必要なときに瞬時に大きなパワーを出せます。
トップアスリートの筋肉は、驚くほど柔らかくリラックスしているのが特徴なのです。
きちんとストレッチを継続することで、筋肉の質は変わっていきますよ。

【メリット5】
腰痛の予防ができる
最後のメリットは、ハムストリングスのストレッチを行うことで、腰痛の予防につながります。
ハムストリングスが固いと、骨盤が後傾してしまい、猫背の原因になってしまいます。
猫背になると腰に負担がかかるので、腰痛の原因となる場合も多いです。
ハムストリングスをストレッチして柔らかくすることで、腰痛を予防できたり、緩和したりすることにつながります。

自由な身体を手に入れよう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ストレッチ専門店&24hジム
☆出張ストレッチ☆
フリーロム静岡浜松店
浜松市中区佐鳴台4-40-33
080-2552-3793
freerom-sanarudai.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

#浜松ストレッチ
#ストレッチ
#肩こり
#腰痛
#膝
#四十肩
#五十肩

関連記事一覧

お問い合わせContact us

お気軽にお問い合わせください!

FREE ROM〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台4-40-33

TEL:080-2552-3793 メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP