肩甲骨は本来自由に動く?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫背の方や、肩こりのある方、脂肪の多い方は、肩甲骨が埋もれて見えない方が多いのではないでしょうか?

お腹と違って目につかない背中は、太ってもなかなか気づきにくいですよね。
使えていないからこそ、脂肪がついていきます。ほぐして、強化して、肩甲骨がちゃんと見える綺麗な背中を目指しましょう!

肩甲骨は本来は自由に動く?

その理由は?

肩甲骨は背中側の両肩にある三角形の大きな骨です。
肩甲骨と胴体をつなぐのは、鎖骨と肩甲骨が接した肩鎖関節のみで、あとは筋肉で支えています。肋骨の上に浮いたような状態になっているので、本来は自由に動きます。

肩甲骨が埋まって見える2つの原因

では、肩甲骨が埋まって見える原因にはどんなものがあるでしょうか。

1.猫背

家事やパソコン、スマホの使用などによる慢性的な猫背が原因になることがあります。
猫背で肩が内側に入り込むような形になってしまってしまい、背中が丸まり、肩甲骨の位置が分からなくなってしまうのです。
また、背中が張ってしまうことで、肩甲骨が見えなくなり、肩こりにもつながってしまいます。

2.脂肪が多い

肩甲骨周りの脂肪が多いと、肩甲骨を触ろうとしても触れない、見つからないという状態を引き起こします。
日ごろから動かしていない部分に脂肪がつきやすくなるので、意識的に肩甲骨周りを動かしていく事が必要です。

自由なカラダを手に入れよう!😊

お問い合わせはお気軽に!😁✌

※施術中などお電話に出られない場合こちらから折り返しますので発信者番号の通知をお願い致します。

☎️080-2552-3793

  1. #浜松
    #ストレッチ
    #腰痛
    #肩こり
    #マッサージ

関連記事一覧

お問い合わせContact us

お気軽にお問い合わせください!

FREE ROM〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台4-40-33

TEL:080-2552-3793 メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP