習慣が変わればカラダが変わる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝習慣

それほど食べていないのに、運動もしているのに、最近全然痩せない
自律神経のバランスが乱れがちと言われる春は、実はダイエットにも影響が出やすい季節です。
思い当たる人は、少しだけ日常の習慣を変えてみては如何でしょうか?
痩せ体質を維持できる人・痩せなくなった人の違いとは?
特別なことをせず体形を維持できる人と、頑張っているのに痩せない人、
その違いは、どこにあるのでしょうか?

代謝の違い
太りやすく痩せにくくなる一番の原因は代謝量。代謝の良い人は太りにくく、一方、代謝が落ちてしまった人はダイエットの成果が出にくくなります。
消化力の違い
腸内環境も体質に差が出る大きなポイントの一つ。
腸内環境が悪くなると、消化吸収の働きに影響が現れます。
痩せやすい体を作るためには、脂肪を燃やすエネルギーが必要です。
食事から得られる栄養が源となりますが、腸内での消化吸収力が落ちしまうと、ダイエットに必要なエネルギーが不足します。
また、食べる順番も非常に重要です。

実はこの2つには共通する点があり、それが自律神経の働きです。
代謝や内臓は自分ではコントロールできない自律神経が管理しています。
特に春は、気候や生活の変化による季節的な不調も重なる時期です。
ただでさえバランスを乱しやすい時期なのです。

1.朝の散歩

穏やかな今の時期は朝活にピッタリです。
少しだけ早起きして朝の散歩を習慣にしませんか?
自律神経を整えるには朝日を浴びることや深呼吸をすることが効果的。
街路樹や道端に咲いている花を眺めながら、深呼吸をして自分のペースで歩く。
体内のバランスが整い、心も身体も気持ちよく1日のスタートが切れるはずです。

2.朝の瞑想

お天気の悪い日や、静かな時間を過ごしたい時には朝の瞑想がいいでしょう。
部屋の中から朝日を浴びてまず深呼吸を!
アプリを使って瞑想を誘導してもらうのもいいし、自分のペースで行ってもいいでしょう。
心が落ちつき、体を動かさなくても、スッキリして気持ちよい1日になるはずです。
暴飲暴食も抑制出来ます!

習慣を変えたら体も変わる!

習慣を変えることはいくらでもできます。
健康的な生活習慣の積み重ねが自律神経の乱れを修正し、体質の改善に繋がります。
そして体質を変えるのも維持するのも、生活習慣でコントロールが可能です。
続けた先には嬉しい変化が待っているはずですよ!

自由な身体を手に入れよう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ストレッチ専門店&24hジム
☆出張ストレッチ☆
フリーロム静岡浜松店
浜松市中区佐鳴台4-40-33
080-2552-3793
freerom-sanarudai.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

#浜松ストレッチ
#ストレッチ
#肩こり
#腰痛
#膝
#四十肩
#五十肩

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2021.04.15

    体幹とは?

アーカイブ

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お問い合わせContact us

お気軽にお問い合わせください!

FREE ROM〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台4-40-33

TEL:080-2552-3793 メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP