ストレッチの効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PNFストレッチとは、脳と筋肉のつながりをスムーズにする神経系のストレッチです。
PNFとは、日本語で”固有受容性神経筋促通法”という意味になります。
人間の身体には、刺激を受けとるセンサーが各所にあり、皮膚、関節、筋、腱などにこのセンサーがついています。

身体の位置を把握するもの、動きを把握するもの、力の強弱などを把握するものがあり、これを固有受容器と呼んでいます。

この受容器から様々な情報を受け取り、神経を介して脳に情報を送ることによって、人は円滑で負担のない身体の動きを可能にしています。

しかし、もし何らかの原因により(例えば、姿勢不良や怪我などによる身体のアンバランスなど)この「受容器ー神経ー脳」の伝達経路に問題が生じると、動きの連動性を失った身体はある特定の箇所を過剰に使ったり、代償的に補ったりを繰り返し、最終的には痛みや可動域の制限といった形で身体に表れるのです。

PNFストレッチは、この弱くなったり問題の生じた伝達経路を促通させ、身体を負担なく、動きやすくするリハビリ手技の一つとして、理学療法の観点からも大変有効なアプローチ方法です。
PNFを用いたストレッチはあくまで手技のひとつであり、そのパターンは無数にあります。
主にPNFを利用するストレッチのテクニックとして、ホールドリラックスやコントラクトリラックスといったストレッチ方法がありますが、伸ばしたい筋肉を一度収縮させた後、その筋にストレッチをかけるといった流れになります。

これは、固有受容器の特性である”筋はある一定の時間収縮をした後ほど弛緩しやすくなる”という生理的反応を利用したストレッチ方法です。

強度や、タイミング、時間など考慮すべき要素は沢山ありますが、PNFストレッチを上手く使えば拮抗筋のバランスをとれ、可動域も大幅に改善することが期待できる大変有効なストレッチ方法です。

#ストレッチ
#パーソナルストレッチ
#セルフストレッチ
#コンディショニング
#ダイエット
#ボディメイク
#姿勢改善
#整体
#骨盤調整
#肩こり改善
#腰痛改善
#24時間ジム
#パーソナルトレーニング
#浜松市
#訪問ストレッチ
#出張ストレッチ

関連記事一覧

最近の記事

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お問い合わせContact us

お気軽にお問い合わせください!

FREE ROM〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台4-40-33

TEL:080-2552-3793 メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP